スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おとめ妖怪 ざくろ 第1話「いざ妖々と」

2010年10月06日 15:52



まったく期待してなかったおとめ妖怪ざくろが予想外におもしろかったでござる。
獣耳最高ウヒョーの一言ですね!

続きは おとめ妖怪 ざくろ 第1話「いざ妖々と」感想です。



OPがスフィアでテンション上がってきたぜええええ(゚∀゚)
けっこうこの曲好きだなぁ・・・。
作品の雰囲気に合っている曲じゃないでしょうか。



妖怪と人間が共存している世界なんでしょうか。
でもお互い寄り添って生活しているわけじゃなく、距離を置いているようですね。
妖怪たちはいろんな問題を起こしているらしく、それを解決するために『妖人省』を立ち上げることに。
でも妖人省を特に反対しているのが半妖の西王母桃。
他の半妖たちはあまり気にしていないようですが、なんで西王母桃だけがここまで嫌っている理由が気になりますね。

でもお互い顔合わせしたら、意外とすんなり馴染めそうな感じ。
雪洞・鬼灯の双子は馴染みすぎだろw
丸竜が羨ましいなんて1ミリも思ってないんだかr(ry

最初はあんなに抵抗していた西王母桃はすっかり景の甘い言葉に照れているじゃないですかァー!w
「臭いものには蓋をしつつ」
「えぇい、毒を食らうば皿までだ」
かっこいいこと言ってるけど、景は怯えているとしか思えんw



「やはりだめだ。もう・・・限界を迎えている(トイレ的な意味で)」
景ビビり過ぎだw
よく今まで軍人としてやっていけたなと褒めたいぐらいですw
妖怪たちがなかなか茶目っ気あるキャラクターなのでいいですね。
だから夏目友人帳も好きなんですよ。



景「厠に・・・厠についてきてくれないか」
西王母桃「は?」
せっかくいい雰囲気になっていたのに景の一言で台無しにww
西王母桃の声のトーンが一気に低くなっていますw
一気に景のイメージが崩れたんでしょうな・・・南無南無。

ついに妖人が怖いことを吐き出してしまいます。
もちろん景の株は急落・・・w



でもお互いの本性を知って、逆に仲良くなったような・・・
景は手袋をはめるまで触れるのを嫌がっていたのに、普通に接してますからねw
いい進歩じゃないか!

それにしてもやっぱり妖怪と人間では文化の違いがあるんですね。
牛乳を気持ち悪いと・・・w



外に出ると妖人たちに嫌な視線が・・・。
この様子だと妖怪が問題を起こしても仕方ないかなと。
西王母桃は慣れている様子ですが・・・。



雷と共になんかキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
雷獣さんやうひょー!

ここでかっこいいところを見せる景。だけど・・・
「腰が抜けて・・・」
がっかりだよ!このへたれ!w



歌いながら戦うとな・・・?
西王母桃が主力で、他が補助という感じなんでしょうか・・・わからん!w
何故歌わなければいけないんでしょうか・・・w

戦闘にはけっこう力を入れてるのかなと思ってましたが、あっさり終わっちゃいましたね・・・。
戦闘には男は用無しじゃないのか・・・w


それにしても武器が妖怪の口から出てくるインパクトが強かった



すっかり、みんないい雰囲気ですねw
デレるのはええええええええええええええええ

普段、雷獣はおとなしい生き物らしいですが・・・。
なんで突然暴れだしたのかはわからず・・・。
何かありそうですね。



EDに台詞入れるのやめろwwww
最初は空耳かなと思ったら、景の台詞w
笑いが止まらんww



いやぁ面白いです!
時々サクラ大戦を思い浮かべてしまいますが・・・w
放送前にこの作品はまったく調べてなかったので期待してなかったんですけど、これははまりそうです。

おとめ妖怪ざくろ 1 (バーズコミックス)おとめ妖怪ざくろ 1 (バーズコミックス)
(2008/01/24)
星野 リリィ

商品詳細を見る

原作は少女漫画ですね。
ちょっと買いたくなってきました・・・w
会長はメイド様に続き、ざくろもいいなぁ。

続きも楽しみです!


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村に参加中。
よろしければクリックをお願いします!



コメント

  1. Mickeysmith | URL | -

    Re: おとめ妖怪 ざくろ 第1話「いざ妖々と」

    おーイケメン^^
    …と思ったらへたれかww

    てか、てっきり少女マンガかと思ってたけど、バーズなのねw

  2. 鳥吉 | URL | -

    返信!

    >Mickeysmithさん
    かわいそうなイケメンという感じでした…w
    へたれすぎる…w

    掲載誌を探してみたら、まさかのバーズ。
    少女マンガ系かと思いましたよw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://torikitinohibi.blog55.fc2.com/tb.php/431-3afb7c45
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。