スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある科学の超電磁砲 第12話 「AIMバースト」感想

2009年12月26日 22:20



もうこれが最終回でええじゃないか(゚∀゚)
そう思うぐらい、よくまとまった回でした!


続きは 第12話 「AIMバースト」感想です。

あらすじ
突然、苦しみ出し、倒れる木山。同時に病院では「幻想御手(レベルアッパー)」を使用した患者たちが意識のないまま暴れ出していた。そして、木山の頭からAIMバースト――「幻想御手」のネットワークによって使用者たちのAIM拡散力場が束ねられ、1万人もの能力者の思念が形になった化け物が生み出された。なにかに苦しむように暴れるAIMバーストは、警備員(アンチスキル)の攻撃にますます巨大化する。初春はネットワークを破壊するため、木山から預かった「幻想御手」の治療プログラムを手に走る。そして美琴は、原子力発電所に向かうAIMバーストの前に立ちふさがり……。



あのプリティーベイビーの正体は1万人分の思念の塊だったんですね。
AIM拡散力場が集まるとこんな怪物が生まれるとは・・・。
しかもいくら攻撃しても回復するし、巨大化してしまうなんて・・・。
あの上条さん以外には天下無敵の美琴さんでも勝ち目無いんじゃないですか\(^o^)/
助けてー上条さんー!



だが美琴は想像以上に強かった(;゚Д゚)
ありったけの電撃をAIMバーストにぶつけさせ、体の表面を徐々に削り取っていく。
あんなに戦って疲れていても、まだこれほどの電撃が使えるのか。
ここまでの力を見せられると、今までの戦いは手加減をしていたとしか考えられんw
これがレベル5の実力なんでしょうね…。
木山も美琴を甘く見ていたようです。

このシーンは今回の一番の見どころでしょう!
まさかOPの「only my railgun」が流れるなんて・・・これはテンションあがるw
思わず鳥肌が立ってしまいましたよ。
前からOPの曲が戦闘シーンに流れたらカッコいいだろうなと思っていましたが、本当にやってくれるなんて!
嬉しい限りです( ;∀;)

美琴 「だったらもう一度がんばってみよう。こんなところで、くよくよしてないで。自分で自分に嘘付かないで。もう一度!」
こ、こんなセリフを言われたら・・・。
惚れてまうやろー!



さてそんな美琴さんに惚れてしまっている黒子は、無事な美琴を見て抱きついちゃいますねw
美琴のことをかなり心配していたもんな。



昏睡状態だった佐天も回復したが、レベルアッパーで手に入れた能力は消えてしまいましたね。
でも能力よりももっと大事なものを理解してめでたし、めでたし!
日常生活であまり友人の大切さなんて気づけないものですからね。


締めはやっぱりスカートめくりでしょ(゚∀゚)
1話に一回これがないとしっくりこないなw



黒子 「レベルアッパーを使った人たちってホントに間違っていたのかなぁ。結局あの人たちの気持ち気づいてあげられなかったアタシたち能力者が今回の事件を招いた張本人なんじゃないのかなぁ。大方そんなこと考えではありませんの」
「お姉さまらしい優しさですわ」

黒子は美琴のことを理解しているんだなぁ・・・。
それにしても美琴は責任を自分一人だけで押しつけようとしますよね。
そんな美琴を黒子がカバーする。
なかなか良いコンビだと思いますよ。


まぁ、変態が入ってますけどねw
でもこんな凸凹コンビは好きですよ。


EDは「Dear My Friend」ではなく「SMILE -You&Me-」になりました。
やっぱりELISAは日本語より、英語で歌った方が良いと思うんだ。



次回は「ビキニは目線が上下に分かれますけどワンピースは身体のラインが出ますから細い方しか似合わないですよ」
タイトル長すぎワロタww

次回は光子さんが登場するようで。
そういえば1話にしか登場していませんでしたねw



ちらほら気になったシーン

このマーブルチョコがお好きな女性。
重要な新キャラの予感・・・!



前回の感想で初春の手錠はお花パワーで外れたと言いましたが・・・。
木山先生が外してくれたのね!
お花と言ってスイマセンデシタッ


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村に参加中。
よろしければクリックをお願いします!



コメント

  1. ひろこんぐ | URL | -

    Re: とある科学の超電磁砲 第12話 「AIMバースト」感想

    お姉さま~。

    黒子ちゃん好きです。

    次回のタイトル長すぎてウケました。
    キャラみんなかわええです。

  2. XNX | URL | -

    Re: とある科学の超電磁砲 第12話 「AIMバースト」感想

    あぶねwみたつもりで記事普通によんでたw
    今からみるか

  3. 鳥吉 | URL | -

    コメントのお返事

    >ひろこんぐさん
    あのタイトルは長いですよねw
    一体…どんな意味でこんなタイトルが…。

    次回は水着回のはずなので、黒子が暴走しそうです。
    思う存分に暴れてほしいですよw

  4. 鳥吉 | URL | -

    コメントのお返事

    >XNXさん
    なんてこったいw
    私にとってはありがたいことですが、ネタバレになってしまいましたね。

    今回は美琴がカッコいいことになっているので、楽しんでくだされ!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://torikitinohibi.blog55.fc2.com/tb.php/270-ce7b152f
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。