スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある科学の超電磁砲 第6話 「こういうことにはみんな積極的なんですよ」感想

2009年12月11日 23:25


やっと『とある科学の超電磁砲』の6~8話まで見てきました!
今期のアニメを見たのは何週間ぶりだろう・・・。
おかげで前回の話が思い出せなくなってましたわw

黒子のはっちゃけぶりを見て癒されました・・・。
やっぱりこの子がいないとつまらん!
それにしても黒子はしょっちゅう頭をぶつけていますけど・・・おでこは頑丈なんですかね。


続きは 第6話「こういうことにはみんな積極的なんですよ」感想です。


美琴は黒子になめられて、しかもまるで親のように細かい点まで指摘してくるから、つい対抗心ができてしまったのねw
黒子のことを見返したくて、ジャッジメントの仕事にチャレンジすることになりますが・・・。
美琴のイメージでは「ジャッジメント=敵を倒す」という誤解をしていたようです。
闘う気満々の美琴はまさかのゴミ掃除に面食らってましたねw
黒子たちジャッジメントはこんな小さな人助けまでしていたのか・・・。
美琴は仕事を手伝って、黒子の苦労を実感することになりました。
それに探し物の手伝いがうまくできたので達成感はあったんじゃないでしょうか。

今回は些細なことでむきにならないよう我慢することを学んだので、いい経験になったと思いますよw



美琴に「黒子のことを見直した」という言葉を聞いて黒子は有頂天になってしまうわけですが・・・。
だからといって裸になるなww
そのあとは寮監がきちっと締めてくれましたw


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村に参加中。
よろしければクリックをお願いします!



コメント

  1. XNX | URL | -

    Re: とある科学の超電磁砲 第6話 「こういうことにはみんな積極的なんですよ」 感想

    レールガンはとにかくOPが好きですw

  2. 鳥吉 | URL | -

    >XNXさん
    OPはいいですよね~。
    初めてOPを見た時は何度も繰り返し見ていましたw
    fripSideさんにはこれからも活躍してほしいですよ!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://torikitinohibi.blog55.fc2.com/tb.php/254-3e8398be
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。