スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある科学の超電磁砲 第2話 「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」感想

2009年10月10日 23:33


先生、もう黒子は手に負えない状態です・・・。
黒子がさらに暴走してますw

こんなときに上条さんは何をやっているんだ・・・クソッ!
今回は初春と佐天は脇役です。


続きは とある科学の超電磁砲 第2話 「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」 感想です。


何気に上条さんが登場しとるw
なんで美琴と喧嘩しているのかはわかりませんが・・・。
きっと上条さんが何かをやらかしたんでしょうねw

美琴は当麻の幻想殺しは初めて見たような反応でした。
もしかしてこれが当麻との初めての出会いなのかな。



あぁぁ・・・これがあの次回予告のことだったのか・・・。
黒子のプレゼントは気合が入ってますなw
でも初春と佐天がいたので失敗に終わりましたが。

黒子はまだ懲りないのか古い映画のワンシーンの妄想なんかするし・・・。
この様子だと、夢でもこんなのを見ていそうだな。



黒子意外にも危ない奴はいた。
初めて友人の家に来たのに、パンツをあさる佐天。
美琴達とはまだ知り合って間もないのに大丈夫なのかw

黒子が持っているパンツはどれも中学生が穿くようなものじゃないんだが!
それを自信満々に説明されても困るw

子ども用のようなものもありましたが、それは美琴が持っているもの。
また意外なものを持っていることに驚きましたが・・・。
それよりも黒子が美琴のパンツを持っていることの方が驚いたw
初春たちはアルバムが見たいということで、その話をそらしていましたね。



ウオォォォォ、テンション上がってきましたわー!
子どもの頃から異常なかわいさですなぁ。



うわぁぁぁぁ・・・、テンション下がってきましたわ・・・。
黒子のアルバムではなく、どう見ても美琴を盗撮したアルバムですよね。
しかもアルバムのタイトルは「お姉さまのHIMITSU
黒子の努力の結晶ですなw

記念日も忘れられてやけになりたい気持ちはわかるが・・・。
おしるこを大音量ですするなw

黒子 「今日はお姉さまとわたくしが運命の赤い糸で結ばれてちょうど一カ月の記念日ですのよ!」
そんなことで黒子は怒っていたのか・・・。
しかもさりげなく運命の赤い糸っておいww

美琴 「無理やりここに押しかけてきたよね?偶然でも、運命の赤い糸でもなくさ。それでなに喜び、悲しみ、やけじるこ?よくもそこまで言えたわねえええ(`Д´#)」
押しかけたのかよww
黒子さん、さすがっす!


この時の二人が黒子を哀れみ目で見ているようにしか見えなかった。



黒子宛てにパソコン部品という品物が届く。
もう嫌な予感しかしませんよw
送り主は「愛と漢方の絶倫媚薬」
なんてこったい\(^o^)/
そこはしっかりと伏せておくべきでしょうがww

怪しい通販のおかげでさらに美琴の仲が悪化することに・・・。



もう我慢できなくなったのか、ついに美琴が戦闘モードに突入。
電撃を当てようとしても、黒子はテレポートして避ける。
これは互角の戦いになりそうだ。
戦いが始まる前に寮監がかけつける。
寮監が現れると一気に二人の表情が変わる。
どうやら寮内での能力の使用は禁止しているようです(^_^;)
この二人の様子を見ていると、何度かこの寮艦に怒られたことがあるのかなw

それにしてもこの寮監さんお強いこと・・・。
黒子を簡単に投げ飛ばすとはww
さすが寮の規律を守る寮監だ・・・。
寮監に対して、美琴はおびえる。
おびえる姿なんて珍しくないか。
これは貴重だぞ!



二人には罰としてプール掃除をさせられることに。
こんなときにでも黒子は美琴と二人きりということでニヤニヤが止まらない。
こいつ・・・全く反省の色がないな!

黒子のクラスメイトと仲良く話している美琴を見た黒子は、自分が仲間はずれにされているような気分を感じる。
黒子・・・どんだけお姉さま好きなんだ・・・。



それでも黒子は前向きでした。
黒子のテレポートなら美琴に役に立つと・・・!
だが最悪なタイミングに黒子のクラスメイトには水流操作ができる子がいた!
今のプール掃除には水流操作がとても便利!
美琴はとても喜んでいる!
それを見た黒子は・・・もう何も言えなかった・・・。
それから黒子は何を言うと「ソウデスワネ」としか返事をしない。
かなりショックだったんでしょうな。

そしてついに黒子は泣いてしまう。
美琴 「ど、どうしよう・・・いきなり過ぎてついていけないんですけど」
同じく私もです。



一か月前にも罰として掃除をさせられたことがあり、それからこの日まで二人で過ごしてきた。
そのことを忘れていなかった美琴は黒子にプレゼントをする。
黒子は服のデザインについては何一つ文句を言わず、素直に喜ぶ。
このプレゼントのために初春たちと買い物をしていたのか。

美琴「これからもずっと一緒なんだからよろしく頼むわよ」
黒子「お、お姉様。今ずっと一緒って・・・」
美琴「当たり前でしょ、同じ学校の、同じ部屋で暮らす、離れようにも離れられないパートナーなんだからさ」
うーむ、いい話だな・・・。
なんで二人が仲がいいのかわかるような気がしました。


さてここまでがいい話だった!
また黒子のターンだぜ!




スポーツドリンクで乾杯なんてしましたが、黒子の飲み物の中には媚薬が入っているんですぞおお。
買った本人が忘れて飲んでしまうなんてどうするw
媚薬を飲んだ黒子は暴走モードに。
美琴の下着をテレポートして確認しています・・・。
そんな使い方があったのね!
よく考えれば黒子にぴったりな能力だよなぁw

最後は美琴の電撃にやられてましたが、黒子本人が楽しそうにしているので良しとしよう(;^ω^)



EDがきました!
EDはELISAさんが歌っています。
やっとELISAさんらしい曲が出たなという感じです!
これは買わなければいかんな!




何だかんだで黒子の株が上がった回でした。
あんなに変態なのにww
さて次回も楽しみです。
そして黒子の暴走にも期待。

今回は少し作画が前より悪くなったような・・・。
作画監督が少なくなったからかな。




コメント

  1. やしかに | URL | -

    黒子さんまじ変態。
    でも美琴の写真は俺も欲しい!(爆

  2. ひろこんぐ | URL | -

    かわゆすぎですね

    なにやらドタバタして楽しそうですね~。
    暴走っぷりをぜひ一度観ないと!と思いましたー。
    今度こそ「録画方法」をマスターしてやるぅ~っ!

  3. 鳥吉 | URL | -

    コメントのお返事

    >やしかにさん
    黒子がここまでひどい方向へ向かっていたとはw
    美琴もいろいろと大変だったんでしょうなぁ…。

    黒子に殺される覚悟がないと、写真はもらえないと思いますw

    >ひろこんぐさん
    突っ込みどころが満載ですよ。
    暴走している黒子という子には突っ込みが追いつきませんw

    録画方法、頑張ってマスターしてください!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://torikitinohibi.blog55.fc2.com/tb.php/223-fcff9d91
この記事へのトラックバック

(アニメ感想) とある科学の超電磁砲 第2話 「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」

とある科学の超電磁砲 3―とある魔術の禁書目録外伝 (3) (電撃コミックス)クチコミを見る 常盤台中学の女子寮、美琴たちの部屋に招待された初春と佐天。下着あさりをしたりアルバムを見たりと定番の行動で盛り上がる美琴たち。しかし、同室になって一カ月の記念日を、美

とある科学の超電磁砲 2話

とある科学の超電磁砲の第2話は、黒子の百合暴走wAパートは寮の部屋で、Bパートはプール掃除です。



最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。