スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真・恋姫†無双 第1話 「馬超、悶々とするのこと」感想

2009年10月08日 11:31



げえっ関羽!(; ゚Д゚)
あの恋姫無双が帰ってきましたぞ!


続きは 真・恋姫†無双 第1話 「馬超、悶々とするのこと」感想です。




タイトルに真がつくとは・・・。
どうなっても知らんぞ、はわわわわ。

一期を見ていない人には少しついていけなそうですねw
見ていない人はノリで楽しむのさ!

今回は馬超が張飛に自分の真名を読んでもらいたくて奮闘する話です。
諸葛亮が提案した「馬超を西涼に帰らせる」ことが逆に二人の関係を悪化させましたがねw
なんという孔明の罠ww
まあ、もともとの原因は趙雲でしたが・・・。
しかも趙雲の問題発言が多かったし!



関羽 「しかしあまりに年上の方を気さくに真名で呼ぶのはいささか気が引けるのう・・・」

黄忠 「関羽さん、何が言いたいのかしら」

((((;゚Д゚))))

次回予告


また華蝶仮面か
このメンマめっ!



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://torikitinohibi.blog55.fc2.com/tb.php/221-0d0c446a
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。